So-net無料ブログ作成

C耳鼻咽喉科のAナース [ナースのお仕事]

我が家の娘は慢性的な副鼻腔炎である。

昔は蓄膿症と言われた病気であるが、今は副鼻腔炎と言うらしい。

正確にはどんな病気かよくわからないが、私も自分は蓄膿症なのではないかとずっと疑っている。

副鼻腔というところに、慢性、急性の炎症が起こるらしい。

娘の場合、もうずっと長いこと風邪をひくたびに副鼻腔炎と診断される。

我が家では風邪をひくと耳鼻咽喉科に行くことにしている。

風邪をひくような季節に内科に行くと、風邪をうつされて帰ってくることになるので、たぶんそれよりだいぶリスクは低いので、耳鼻咽喉科に行く。

耳鼻咽喉科には何か所か通っているが、最近はこのC耳鼻科が多い。


ここにいるAナースは結構このあたりでは名物ナースである。



とにかくうるさい。

ずっとしゃべっている。

病院にもかかわらずである。


相手は病人であるので、うるさいのにはこたえる。

とにかく勘弁してくれというかんじだ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ナース人材紹介」の先頭へ[PR]山梨のイベント情報・ショップのお得情報

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。